【メガネ速報】小林麻央 「痛み止め様」と神様扱いしても、「痛みは心折れますね」と悲痛!放射線治療再開へ

小林真央

【メガネ速報】小林麻央 「痛み止め様」と神様扱いしても、「痛みは心折れますね」と悲痛!放射線治療再開へ

痛み止め様

~真央ちゃんのブログより~

痛み止めの量を増やしても
また痛みが増してきたり、

痛みは
心折れますね。

緩和の先生のアドバイスのもと
コントロールができているときは
とても穏やかな気持ちでいられることも
分かっているので、
安定するまで、もう少し踏ん張りです。

痛み止め様とお呼びしています。

これから、痛みのある部位だけに
放射線をあて、
痛みの軽減も期待します。

が、私の決断が遅かったため、
まだ始められないので、
今は、首を長くして待っている
ところです。


入院させて頂いているので、
看護士さんがすぐそばにいて下さるだけで
有難く、安心できます。

私よりずーっと
痛かったり苦しく
このブログを読んで下さっている方が
少しでも心和らぐ瞬間がありますように。

小林麻央ちゃんがブログを更新しました。


想像を絶する痛みに対して「痛み止め様」と丁寧に神様扱いで

敬って、心の中で「お願い」しているのにもかかわらず、

痛み止め様は緩めてくださらない!ので放射線治療再開するようです。



一字一句の心の言葉が重すぎて、、
胸が熱くなってきてしまいます。

 麻央は2014年10月に乳がんと診断されたことを、昨年6月9日に夫・市川海老蔵(39)が会見して公表した。昨年9月下旬には根治手術ではなく、QOL(生活の質)向上のための手術を受け、左胸の乳がんを摘出。同10月からは基本的に自宅で過ごしたが、11月からは1カ月にわたり、平日に25日間、放射線治療を受けた。しかし、治療の副作用による激しい痛みが続き、クリスマスを前に再入院を余儀なくされた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

真央ちゃんが優しすぎて、泣、牡丹の花に想いを、

私よりずーっと
痛かったり苦しく

このブログを読んで下さっている方が
少しでも心和らぐ瞬間がありますように。


今、我が家の玄関にあるという牡丹です。と、
締めくくっています。

^^^^^
なんていう心の優しい女性なのでしょうか!!

涙が止まりません。

真央ちゃんに比べれば、私のささいな悩み事なんて、「天国」、

って、きっと感じるのは、私だけではないと思います。

普通に生活できることが、どれほど幸せなんでしょう!


たくさんの方達がきっと、感じているんでしょう、

身体の痛みや、心の痛み、を、

真央ちゃんの言葉や生きる姿勢、
天使様のように澄んだ清らかな「心」で

メッセージしてくれていますね。


真央ちゃん、 「ありがとう!」

私たちも、いつも傍にいますから、
少しでも痛みを和らげて頂けたら、、

今、我が家の玄関にあるという牡丹です。と、真央ちゃんブログより、

真央ちゃんがブログにアップしている牡丹とは
違う写真ですが、

この牡丹に何を、どんな想いを

真央ちゃんは託しているのでしょうか!


天使様

1

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

★美容,健康,ダイエット,最速,コンプレックス,情報